アトピーの悩み解決!

アトピー性皮膚炎ガイド -失敗しない治療の選び方と対策-

自分のアトピー性皮膚炎と向き合っていますか?今どこが悪化していて、どんな状態ですか?アトピーが良くならないのは知識不足です。もちろん治療は大切です。

でも、医師任せにし過ぎていませんか?アトピーの原因はいくつもの要因が重なり合っているので、普段のスキンケア、食事、生活習慣、ストレスの度合いなど医師が全部把握することは不可能です。

だから自分のアトピーと向き合って、治療以外の部分をどうしたらいいか判断できる知識を身に付けることで、必要なものを選べるようにしましょう!

スキンケア選びは、今のアトピーの状態と向き合うことから!
軽度のアトピー患者と重度のアトピー患者では、スキンケア選びは変わってきます。でも対策方法は軽度・重度関係なく共通するところが多く、アトピー改善の重要ポイントになります。

アトピーの悩みを解決する10個のポイント!

  • アレルギー物質 (食品・カビ・ダニ・ハウスダスト・動物の毛・花粉など)
    アトピー性皮膚炎はアレルギーの一種でもあるから、アレルギー対策はしっかりとやりましょう!
  • 保湿ケア (乾燥肌・敏感肌)
    アトピー患者は超が付くほど乾燥肌で敏感肌。低下した皮膚バリア回復には保湿ケアが重要です!
  • 雑菌による二次感染 (ジュクジュクしたアトピー)
    悪化したアトピーの殆どが感染症と合併しています。黄色ブドウ球菌やカビ菌など細菌対策を考えましょう!
  • 紫外線 (赤くなる・しみ・しわ)
    頭皮や露出部に直接ダメージを与える紫外線。色素沈着の原因にもなっています!
  • 活性酸素 (細胞核の破壊・老化・合併症)
    活性酸素は体内で必要な酵素ですが、増えすぎると悪影響を与えます!
  • 自律神経
    アトピーと自律神経は関係なさそうで実は関係があります。気圧の変化で悪化したら要チェック!
  • 食事(脂質・添加物・農薬・化学肥料・安全性)
    口から入るものは免疫を中心に、ヒスタミンによる痒みなどアトピー悪化に直結します。食事や水、空気など体内に取り入れるものが重要なポイントです!
  • 環境汚染 (大気・オゾン層・黄沙など)
    工場地帯や交通量の多い道路の風下は重度のアトピー患者が多いって知っていますか?
  • 化学物質 (合成界面活性剤・ホルムアルデヒド・トルエン・キシレン)
    洗剤やシャンプーの合成界面活性剤、シックハウスを引き起こす化学物質。アトピーも悪化させます!
  • 生活習慣 (ストレス・睡眠・喫煙・酒など)
    成人型アトピー改善の糸口は生活習慣にあります。強いストレスを受けると短期間で悪化も・・・。

1つ1つの原因を潰して外側と内側両方からのスキンケアがベスト!

Copyright© アトピー性皮膚炎ガイド -失敗しない治療の選び方と対策- , 2016 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.